Example: A Site about Examples

日割御子神社

日割御子神社ひさきみこじんじゃ』は、熱田神宮の境内摂社の一つです。

延喜式神名帳えんぎしきじんみょうちょうに、「愛智郡日割御子神社あいちぐんひさきみこじんじゃ 名神大社みょうじんたいしゃ」と記されており、

由緒ある熱田七社あつたななしゃのうちの一社でもあります。

(熱田神宮・八剣宮はっけんぐう日割御子神社ひさきみこじんじゃ高座結御子神社たかくらむすびみこじんじゃ氷上姉子神社ひかみあねごじんじゃ上知我麻神社かみちかまじんじゃ下知我麻神社しもちかまじんじゃ

「延喜式神名帳」に載る尾張国おわりのくにの神社の中で、名神大社とされたのは、

一宮市いちのみやし真清田神社ますみだじんじゃ大神神社おおみわじんじゃ大神社おおじんじゃ犬山市いぬやまし大縣神社おおあがたじんじゃ

名古屋市の熱田神社・高座結御子神社・孫若御子神社ひこわかみこじんじゃ・日割御子神社しか有りません。

御祭神は、天照大神あまてらすのおおみかみ素戔嗚尊すさのおのみことのから生まれた五皇子の長男の、天忍穗耳尊アメノオシホミミノミコト

稲穂の神・農業神として崇められ、方位除け、厄災除け、開運招福、家内安全などに、

ご利益を授かる事が出来ます。

所在地 名古屋市熱田区神宮1丁目1−1 熱田神宮境内
創建 不明
本殿の様式 流造
社格等 熱田神宮境内摂社・式内大社
御祭神 天忍穂耳尊
御朱印 なし
神紋

五七桐竹紋