野付半島

野付半島

野付半島について

野付半島は北海道の道東に位置する釣り針のような形をした半島で

大自然が作り出したアートと言われています。

知床半島と根室半島の間にあり、

全長26kmの長さを誇る日本最大級の砂嘴さしと呼ばれる地形になっています。

野付半島内には、砂浜・干潟・草原・湿原・森林などがあり

中でも「トドワラ」と「ナラワラ」といったエリアが野付半島ならではの景色となっています。

そして、野付半島と野付湾はラムサール条約に制定されていますので

野生の動物たちが伸び伸びと生活しているところも見ることができます。

野付半島 野付半島野付半島野付半島 野付半島

アクセス情報

所在地 北海道野付郡別海町野付
アクセス 釧路市から 134 km       車で 約140分

中標津空港から 40 km  車で 約 50 分

別海から 50 km             車で 約 60 分

尾岱沼から 25 km         車で 約 30分

公式HP 野付半島ネイチャーセンター

もっと「野付半島」を知りたい方

【日本離れした景色】野付半島の見どころを知ってしっかり楽しもう! 【日本離れした景色】野付半島の見どころを知ってしっかり楽しもう!