鏡山展望台

鏡山展望台

鏡山展望台について

鏡山は標高284mの山で、どの角度からも台形に見える美しい山です。

眼下に市街地はもちろん、国の特別名勝・虹の松原や唐津湾、そのかなたに壱岐の島影をも望むことのできる絶景スポットです。

山頂へ続く、曲がりくねった5キロの道のりは絶好のドライブコースとして親しまれています。

桜やつつじの名所でもあり、春になると約4kmの登山道が桜のトンネルになります。

鏡山は数々の伝説に彩られ、『肥前風土記』や『万葉集』にも登場する松浦佐用姫の悲恋物語の舞台としても有名です。

鏡山展望台 鏡山展望台

基本情報

所在地 佐賀県唐津市鏡字大平6052-1
アクセス 車:長崎自動車道多久ICから車で40分
JR:JR筑肥線虹の松原駅から徒歩90分
駐車場 あり 175台(無料)
営業時間 24時間

もっと「鏡山展望台」を知りたい方

虹の松原が大パノラマで一望できる鏡山展望台は大絶景! 虹の松原が大パノラマで一望できる鏡山展望台は大絶景!